リビングに机がある家は頭の良い子が育つ?

頭の良い子を育てるための方法論としてリビングに机を置くというのがありますが、これに関して私はやや否定的に考えています。収納でも何でもそうですが、方法論では根本的な解決は望めません。リビングに机を持ってくることで頭の良い子を育てるという発想は、高価なゴルフクラブを買えばスコアが伸びるという発想に近いと私は思います。

一流大学に通った子供の学習環境を調べてみるとリビングに机があることが多かったというデータからそのように言われることとなったのですが、実はそれ以前から机をリビングに置く家庭は全体的に増えており、これは近年の住まい方の変化の傾向なのです。

ただ、リビングに机を置くことで親と子のコミュニケーションが密になるというのは事実です。ですからリビングに机を持ってきてもコミュニケーションが取れていなければ意味がありませんし、逆にコミュニケーションさえ取れていれば机はどこに置こうが、そもそも机などなかろうが問題ではないのです。

子供は一人一人性格が違います。もちろん親だって人間ですから同じです。大切なのは子供の成長の様子を親がしっかり観察し、時に優しく、時に厳しく見守ってあげることではないでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク