057 洋服の畳み方(4)自分に合わせる場合

047 洋服の畳み方(4)自分に合わせる場合

自分に合わせて洋服を畳む場合・・・つまり、引出のサイズに合わせることを第一に考えるのではなく、自分が楽に畳みたいときには、主に2つの方法があります。縦横それぞれ3つ折りにする方法と、巻き寿司のようにクルクル巻く方法です。

まず縦横3つ折りの畳み方ですが、これは基本的に引出の内寸に合わせるときの畳み方と同じです。ただ畳むときのサイズはいちいち引出に合わせるのではなく、自分がサッと普通に畳むだけです。当然、引出の内寸には合わないことがあるので、そこはちょっと適当に引出に入るように入れることになります。

次に巻く方法ですが、これは縦方向に折り目を入れて3つ折りにし、そのまま巻いていきます。巻いた状態の洋服は引出に立てるなり横にするなりして入るように収めていきます。

いずれの畳み方も引出に合わせて畳むよりもすき間は多くなりますが、日々洗濯物を畳んで引出に収めるのは楽になります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク