046 キッチンをゴミ置き場にしない

028 キッチンをゴミ置き場にしない

ここ数年、環境意識の高まりとともにゴミの分別が複雑になり、ゴミ箱の置き場所に困っているお宅が増えています。ゴミの捨て方は地域や住まいによって様々であるため一概には言えないのですが、キッチンのスペースに余裕がなければ、食器やキッチン家電、食料品のストックなどを置く場所を優先的に確保し、出来るだけ他の場所にゴミ箱を設置するようにしましょう。

調理中にはたくさん、しかも様々な分別すべきゴミが出ますが、手軽にゴミを捨てられるようにしようとするとどうしても大容量かついくつもの分別ゴミ箱が必要になります。一度に捨てられるようにと45リットルのペールを置いたり、5分別以上のゴミ箱を置くようなことは避け、一戸建ての場合は勝手口を出たところに場所を確保したり、集合住宅の場合はベランダに置いたり、所定のゴミ置き場に持っていくようにしましょう。

また、スーパーや役所には再資源化ゴミを捨てる場所がある場合も多いので、買い物に行く時は必ず再資源化ゴミを持っていく習慣を身につけるのもひとつの手段です。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク