045 キッチン家電は使える状態で収納

027 キッチン家電は使える状態で収納

キッチンが片付かない原因として挙げられるもののひとつに、キッチン家電の置き場所がないということがあります。昔はキッチン家電なんてほとんどありませんでしたが、ここ20~30年で大幅に増え、一方でそれを迎え受ける体制が旧態依然のままであることが問題です。

キッチン家電は使える状態で収納することが基本です。形としては一般的に、食器棚の横にレンジ台やオープンラック(重量物を収納可能なもの)を置くか、家電収納付きの食器棚を置くかです。それでもキッチン家電が収まりきらない場合は、残念ながらスペースは限られていますので、小さな食器棚に買い替えるか、キッチン家電を減らすしかありません。

キッチン家電が増えた一方で、一般的には核家族化が進み、食器もたくさんは必要でなくなりました。またキッチン家電は「あると便利」な一方で「無くてもそれほど困らない」ものも増えています。自分のライフスタイルの変化に応じて、必要な配分を考えましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク