074 玄関には置ける分だけ置く

066 玄関には置ける分だけ置く

玄関は一般的に非常に限られたスペースであり、家具を追加したりレイアウトを変更するのが難しい場所です。一方で置きたいモノはたくさんあります。毎日必ず通る場所だから便利ですし、土が付いたモノを置けるのは一般的に玄関だけだからです。

鍵や印鑑などの小物なら壁にフックや小さな棚を取り付ければ収納できますが、それより大きなモノについてはキャパシティーが限られていますので基本的には置くモノを限定することで対処しなければなりません。

使用頻度の低いモノを他の場所に移動するのが基本ですが、靴は全部玄関に置くということではなく、履く機会の少ない靴は玄関近くの部屋に箱に入れて置いておくなどの対策を考えてみましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク